岐阜市の習い事

「岐阜市でうちの子が通えそうな習い事は何があるの?」

「子供がやりたいと言っていた習い事があったけど、岐阜市にない」

そんな悩みを持っているママさんも少なくないですよね。

お子さんの未来を考えた場合、あなたの思い込みで岐阜市での習い事を決めてしまうのはもったいないです!

その理由は、子供の持つほとんどの才能は、遺伝であらかじめ決まっているという事実があるのです。

遺伝による才能は大人になって開花する

主として両親の遺伝子情報がお子さんを創造しているということはご存知のことと思います。

しかしながら、行動遺伝学によれば子ども時代は遺伝による能力の影響が小さく
大人になるにつれて発揮されることが分かっています。

例えば、お子さんに「想像力」が遺伝し、潜在能力として持っていたとします。幼少期にトレーニングを頑張っても受け継いだはずの「想像力」の影すら見えません。

しかし、成人を過ぎた頃から、「想像力」が徐々に開花し、平均よりも「想像力」が高くなっていくのです。


岐阜市で遺伝の素質


言ってしまえば、今岐阜市で頑張っている習い事があったとしても、その経験が大人になってからの才能に関係する訳ではないということです。

学力・知能は遺伝で50%決まる

最新の行動遺伝学では、学力や知能は約50%が遺伝で決まるとわかっています。

「それじゃあ、私はずっと数学の成績が下の方だったし、この子にも遺伝してるかも・・・」

と思われるかもしれませんが、僭越ながらあなたの成績が悪かったということなら、遺伝ではなく、残り50%の「環境」によるものかもしれません。

学校が嫌いで、勉強まで嫌いになってしまったなどが環境の影響だと言えるでしょう。

子供が将来自分の能力を最大限活用できるようにしてあげるには、子供の潜在能力を知ることが大切です。

ずっと文系の習い事を続けているけど、実は理系の方が高い能力を持っているとしたら、将来的にもったいないことになりかねないというわけです。

岐阜市の遺伝能力の伸び

「でも、そんなのわかりっこない」と思われるかもしれませんが、今は遺伝子検査が発達しており、潜在能力がわかります。

遺伝子検査と言っても、口の中の粘液を採取して郵送するだけなので子供に嫌な思いをさせることもありません。費用は少々かかりますが、上達するか分からない習い事をすることを思えば、価値があると思えないでしょうか。

>>岐阜市在住でも郵送で遺伝子検査ができるGIQ子ども遺伝子検査はこちら



そうは言っても、語学は遺伝するものではなく、勉強さえすれば、誰でもマスターできます。育った土地が日本であれば、誰でも日本語を習得するというのがその証拠です。

日本国内でも海外の方と接する機会も多くなり、ビジネスにおいても英語は欠かせなくなってきていますので、とびきりの才能がなくても将来の保険として身につけておきたい場合、子供の頃から英語に触れておくのは良い選択でしょう。

>>岐阜市在住でもネット英会話なら通う必要なし!

スポーツをさせるにも遺伝は無視できない

岐阜市のスポーツ系習い事

将来は野球選手にしたい、テニスプレーヤーにしたい、もしくは卓球選手にしたい。そんな夢を抱いている親御さんもいらっしゃることでしょう。


スポーツの素質があるかどうかというのも、遺伝が関係しているものがあります。


ただ、様々な要素があるスポーツの場合、遺伝がどのように影響するのか分かりにくいそうです。

体格や骨格、瞬発力、持久力、筋肉の質などが遺伝しますが、スポーツの種類やチームスポーツではポジションによってもどの能力が必要かは変わってきます。

とは言っても、遺伝子検査でその子に適したスポーツがどんなものか分かります。

持久力瞬発力などもわかるので、スポーツを選ぶ際、参考にもなります。

持久力優勢 マラソン、水泳、トライアスロン、自転車
瞬発力優性 長距離以外の陸上競技、ゴルフ、野球、体操、卓球、格闘技、バレーボール
バランス サッカー、ラグビー、バスケットボール

遺伝子検査で元々持っている身体能力もわかるので、気になる人はチェックしてみてください。

>>岐阜市在住でも郵送で遺伝子検査ができるGIQ子ども遺伝子検査はこちら

子供時代のスポーツ経験の重要性

お子さんに将来何かしらのスポーツを頑張ってほしいとお考えなら、3歳〜14歳までに多種多様なスポーツをさせることをお勧めします。

スポーツ界ではこの期間をゴールデンエイジ(黄金期間)と言い、バランス感覚や運動のセンスを習得して成長が見込める時期です。

今活躍しているゴルフの石川遼選手などのトップアスリート達が、子供の頃からトレーニングをしていました。

ただし、同じスポーツをさせ続ける必要はありません。むしろ、いろんなスポーツをさせたほうが、様々な感性を磨くことができます。

プロテニス選手でも本格的にテニス一本に絞ったのは中学生からであったりすることから、ゴールデンエイジに運動神経のトレーニングは不可欠でも、一つのスポーツに決めるのは、そんなに幼い内でなくていいということになります。

岐阜市の周りには習い事ができそうなところが無くても、色々なスポーツを取り入れて、体が動かせるように導いていくといいでしょう。